お問い合わせ・資料請求

information お知らせ

  • ニュース

“キキトクnews”③国交省が新発表!?次世代住宅ポイントとは・・・?

KOMUROの”キキトクnews”第三弾!
いつもたくさんの方々よりご反響いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「知らないと損する!?次世代住宅ポイントとは・・・?」です。

これから住宅の新築・リフォームを考えられるみなさーーーん!!!
ご存知ですか?
国土交通省が様々な住宅取得の支援策をだしていること。

その中でも、昨年末2018年12月21日に公表した消費税率10%引き上げに伴う新支援制度
その名も・・・
「次世代住宅ポイント制度」!!!
簡単に言うと、対象の基準を満たした新築・リフォームをされた方に「新築最大35万円相当」「リフォーム最大30万円相当」のポイントを付与するものであります。
詳しくは、0258-32-3369までご連絡ください。
そのほか住まいの給付金等とも合わせるととってもお得に!!
対象の基準といたしましてどのようなものがあるかと申しますと
こちら

○新築
1~4いずれかに適合する場合、1戸あたり300,000ポイント

1.エコ住宅
断熱等性能等級4または一次エネルギー消費量等級4以上を満たす住宅

2.長持ち住宅
劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2を満たす住宅

3.耐震住宅
耐震等級2を満たす住宅または免震建築物

4.バリアフリー住宅
高齢者等配慮対策等級3を満たす住宅

☆さらに性能の高い住宅を取得する場合には50,000ポイント加算(合計で350,000ポイント/戸)

1.認定長期優良住宅 2.認定低炭素建築物 3.性能向上計画認定住宅 4.ZEH

○リフォーム
発行ポイント数:1戸あたり上限300,000ポイント

上限特例1
若者・子育て世帯※がリフォームを行う場合、上限を450,000ポイントに引き上げ
(既存住宅の購入を伴う場合は、上限 600,000ポイントに引上げ)

上限特例2
若者・子育て世帯※以外の世帯で、安心R住宅を購入しリフォームを行う場合、上限を450,000ポイントに引き上げ

※若者世帯:2018年12月21日時点で40歳未満の世帯
 子育て世帯:2018年12月21日時点で18歳未満の子を有する世帯、又は申請時点で18歳未満の子を有する

1.開口部の断熱改修
ガラス交換・内窓設置・外窓交換 2,000~20,000ポイント ×箇所数
ドア交換 24,000または28,000ポイント ×箇所数

2.外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
外壁 100,000(50,000)ポイント/戸
屋根、天井 32,000(16,000)ポイント/戸
床 60,000(30,000)ポイント/戸
部分断熱での改修を行う場合は( )内のポイント数となります。
詳しくは、国交省 資料 「次世代住宅ポイント制度の内容について」(別紙4)を参照ください。

3.エコ住宅設備
太陽熱利用システム、高断熱浴槽、高効率給湯器 24,000ポイント/戸
節水型トイレ 16,000ポイント/戸
節湯水栓 4,000ポイント/戸

4.バリアフリー改修
手すり 5,000ポイント/戸
段差解消 6,000ポイント/戸
廊下幅等拡張 28,000ポイント/戸
ホームエレベーター設置 150,000ポイント/戸
衝撃緩和畳の設置 17,000ポイント/戸

5.耐震改修
150,000ポイント/戸

6.家事負担軽減
ビルトイン食器洗機、浴室乾燥機、掃除しやすいトイレ 18,000ポイント/戸
掃除しやすいレンジフード 9,000ポイント/戸
ビルトイン自動調理対応コンロ 12,000ポイント/戸
宅配ボックス 住戸専用の場合 10,000ポイント/戸
共用の場合 10,000ポイント/ボックス
※例えば、1つの宅配ボックスに4つのボックスが設置されている場合は40,000ポイント

7.リフォーム瑕疵保険の加入
 7,000ポイント/契約

8.インスペクションの実施
7,000ポイント/戸

9.若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォーム
100,000ポイント/戸
※リフォーム工事の内容は、上記①~⑥に該当しないものも含みます

10.既存住宅購入加算
自ら居住することを目的に既存住宅を購入し、リフォームを行う場合(売買契約締結後3ヶ月以内にリフォーム工事の請負契約を締結する場合に限る)は、各リフォームのポイントを2倍カウント
※若者・子育て世帯による既存住宅を購入を伴う100万円以上のリフォームを除く

これらのポイントが付与されます。
知ってなきゃ損!!
知っててもやらなきゃ損!!

私はあてはまるのー?
当てはまるように施工してほしー!!
というお問合せどしどし下さい!

お見積だけでも無料でご相談に乗らせていただきます。

相談連絡先:0258-32-3369 小室まで

より良い暮らしをより安くお得に実現しましょう!

長いお話をご清聴いただきありがとうございました。
次回もお楽しみに!

KOMURO

国土交通省次世代住宅ポイント詳しくはこちら↓
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000170.html