新着情報News

ジオパワーの温度

2017/05/01

先日、昨年の冬にジオパワーを設置されたお客様の家にお伺いし、実際の効果などの生の声を教えていただきました。

お客様自身は、設置の目的として近年上昇する夏の温度対策として“夏”メインでのご採用でした。

その夏の運転ではなく、新潟の冬の過ごし方としては、本来の目的である、「換気」として有効活用されたようです。

外気温が低いと日中でも窓を開けなくなります。そうなると外と家の温度差が生じ、窓などに結露が生じてしまいがちです。

しかし、そんなときに空気の流れを作る“ジオパワーシステム”を運転することで結露を防止していたそうです。

そのほか、“ジオパワーシステム”で空気を循環することで、なにより『空気がおいしい、新鮮だ。』とも言っていただきました。

地下5mから通る空気は一回水を通ってから室内に給気されるため、不純物を大幅にカットし、花粉症やアレルギーの方にもおススメなほどきれいです。

 

その時撮った吹き出し口の写真ですが、空気の温度は20.4℃でした。

この日、新潟の天気は雨。冬が終わりましたがまだまだ肌寒い天気だと思えば、あたたかく心地良い気温だと実感できました。

お客様にとって、このシステムのメインは夏ですので、また暖かくなったらお伝えしたいと思います。

 

もし、“ジオパワーシステム”に興味のある方は、ご連絡いただければと思います。

新築はもちろん、既存住宅でも地中に埋めるジオパイプの掘削場所があれば設置可能となります。

 

ご連絡、お待ちしております!

 

                        担当:小室 元

                      TEL:090-9016-8684

新着情報 一覧

会社案内company

有限会社 小室建設
〒940-0023
新潟県長岡市新町2丁目1番9号
TEL:0258-32-3369
FAX:0258-33-2091

会社情報

地熱の家 GEO Power System SW工法 Super Wall ユニキューブ Unicube
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。